三線づくり

当店の製品はアカインコ発祥の地「歌と三線の昔はじまいや」で有名な読谷村で20年余、静かに寝かされた角材(黒木、ゆし木)を用い当方の三線工の手で棹をはじめ、 糸巻きウマの付属品にいたるまですべて手作りです。

おけいこ用三線も、沖縄の山原(やんばる)で育ったゆし木(イスノキ)でできております。 その手ざわりをどうぞお試しくださいませ。
 山原産のユシの角材を20年余、寝かせています

荒割き三線材料 

 ユシの木の棹づくり

ユシの木の棹 
もう少しで完成 

 ニシキヘビの皮のばし


四絃胡弓 
さてどのような音色でしょうか? 


 トーイのチェック


う〜ん、やはり黒木は重い!!


 さて、糸巻の具合はどうかな…